艦艇模型リスト。

※この記事はブログ暫定トップページです。
最新記事は一つ下になりますのでご注意ください。

某所の作中にある、とある会話。
「な、長門型とか金剛型のデータを流用……」
「サイズが違いすぎて参考にならん!」
では実際問題として大和型戦艦は既存の旧式戦艦に対しどれだけの大きさなのか?
長門と大和のサイズ比較は下の通り。
P1012428.jpgP1012429.jpgP1012432.jpg
というかぶっちゃけサイズより装甲配置や砲塔構造が既存戦艦群とは文字通り「別物」になっているのが大和型戦艦です。
装甲配置は中甲板に配置された水平装甲から緩い傾斜部分を介して舷側装甲「上端」部分へ接続する形となっており、これは「利根」型重巡洋艦と同じ方式で、下甲板に配置された水平装甲から45度程度の角度を持つ傾斜甲板装甲を介して舷側装甲「下端」部へ接続しているのが長門型以前の基本的な装甲配置。
砲塔構造は14インチ砲が砲弾と装薬を纏めて揚弾する英式だったのに対し、大和型は砲弾と装薬を個別に揚弾する米式へと変更されており、大きさよりも内部構造に大きな違いがあるので本気で「長門型以前の戦艦」は参考にならなかったりします。

所持している艦艇模型リストと各記事へのリンクを作成したので公開。
単体記事の作成希望等ありましたらコメントにお願い致します。

戦艦
「金剛」 「比叡」 「榛名」 「霧島」 「長門」 「長門(屈曲煙突)」 「陸奥」 「大和」 「三笠」

戦艦(海外艦)
「ビスマルク」 「ローマ」 「アイオワ」 「ウォースパイト」 「フッド」

正規空母
「赤城」 「瑞鶴」 「大鳳」

正規空母(海外艦)
「サラトガ」 「グラーフ・ツェッペリン」

軽空母
「隼鷹」 「祥鳳」 「瑞鳳」 「千歳」 「千代田」 「龍鳳」 「龍驤」 「鳳翔」 「飛鷹(予定)」 「大鷹(予定)」

水上機母艦
「千歳」 「瑞穂」 「日進」 「神威」 「秋津洲」

重巡洋艦
「高雄」 「愛宕」 「鳥海」 「摩耶」 「鈴谷」

軽巡洋艦
「天龍」 「龍田」 「北上(重雷装艦)」 「北上(超重雷装艦)」 「阿武隈」 「川内」 「神通」 「那珂」
「夕張」 「阿賀野」 「大井(予定)」 「大淀(1943、予定)」 「大淀(1944、予定)」

練習巡洋艦
「鹿島」

駆逐艦
「神風」 「春風」 「睦月」 「吹雪」 「漣」 「響」 「春雨」 「霞」 「不知火」 「雪風」 「天津風」
「島風」 「秋月」 「萩」 「綾波(予定)」 「初春(予定)」
「島風(1/350)」 「浜風(1/350)」

水雷艇
「鵲」

海防艦
「占守(予定)」 「国後(予定)」

潜水艦(陸軍船舶含)
「伊号第16潜水艦」 「伊号第58潜水艦」 「伊号第168潜水艦」 「伊号第401潜水艦」 「伊号第370潜水艦」
「伊号第14潜水艦」  「まるゆ」

特務艦(陸軍船舶含)
「間宮」 「間宮(1944)」 「伊良湖」 「明石」 「大鯨」 「足摺」 「樫野」 「速吸」 「あきつ丸」

海上自衛隊
輸送艦「さつま」
スポンサーサイト

2017年10月19日時点保有艦娘状況

2017年10月19日1700時保有艦娘のレベル及び基本装備状況。

戦艦、正規空母、軽空母、水上機母艦。
戦艦正規空母軽空母水上機母艦

重巡洋艦、軽巡洋艦、練習巡洋艦。
重巡洋艦軽巡洋艦練習巡洋艦

駆逐艦、海防艦、潜水艦、その他、陸軍船舶。
駆逐艦海防艦潜水艦その他

リストの装備はイベント時以外に装備させっ放しで基本変更はせず。
イベントでは普段使用していない装備も含めごっちゃごちゃになるのでイベント後の装備復旧確認用としてもリスト化は結構重要だったり……。
制空値を入れているのは情報収集後に足りない分をどう補うかが判り易くする為のもの、航空戦艦と航空巡洋艦による制空値底上げが割と馬鹿にならない事が運用し始めてかなり印象に残った感じ。
というかマンスリー5-1で航空優勢or制空権確保が可能になるんで物凄く簡単(羅針盤除く)になってます。

でもって補強増設雑感。
現状で補強増設は全艦使用済み、基本は機銃を装備でイベント時に時々応急修理女神を積むくらい。
イベント時に痛感したのだけど、全艦が25mm連装機銃以上を装備してると航空攻撃の被害がかなり抑えられる。
前回のイベでもE5「地中海キプロス島沖」の鬼門と呼ばれたFマス空襲での大破撤退が殆ど発生しなかった(航空優勢を確保していた事もあるが)。
潜水艦はタービン搭載で回避底上げ(ディーゼルor電動機なのにタービンが載るのは考えてはいけない)、全艦がタービン搭載だと5-3で下ルートじゃなく上ルートに向かう場合があり、タービン搭載皆無だと殆ど上に行かないので内部データ的な速度が変化している可能性がある?
何はともあれ補強増設を全ての艦娘に使うとなれば予算の壁が立ちはだかるものの、効果が永続な事もあってコスパは悪くない。
特に航空攻撃の被害減少はイベント難易度に結構ダイレクトに影響していると思う。

装備改修については個人的な優先順位は
・各主砲(連合艦隊における命中率補正)
・魚雷発射管(カットイン用)
・戦闘機(制空値に影響)
・零式水上観測機(索敵値の底上げ)
の4つ、次点で徹甲弾。

……なんか次回イベント、「比較的小規模」と言いつつ新規ボイスにスリガオ海峡夜戦を思わせるようなセリフがあったりするし、レイテ沖海戦のうち一部だけ再現イベントとかになるのかしら?
以下レイテ沖海戦における各戦闘。
・パラワン水道対潜警戒(愛宕、摩耶が撃沈され高雄が大破)
・シブヤン海対空戦(武蔵が撃沈された)
・エンガノ岬沖敵艦隊誘引(瑞鶴、瑞鳳、千歳、千代田、秋月が撃沈、続く夜戦で初月が撃沈。また離脱中の多摩が潜水艦によって撃沈)
・スリガオ海峡夜戦(山城、扶桑、最上、朝雲、山雲、満潮が撃沈)
・サマール沖追撃戦(鈴谷、筑摩、鳥海、能代、野分、藤波、早霜が撃沈 ※鳥海は同士討ち説あり)
これら一連の戦闘を一つのイベントに詰め込むのは無茶だろうし、どれか1~2個を選んで秋イベにぶつけてくる可能性?
単に10月25日に合わせただけ、って可能性もあるけど!

アオシマ/ファニーナイツ「木曾改二」

今回の更新はアオシマ/ファニーナイツから発売された「木曾改二」です。
……開封して「可愛い」とか「綺麗」より先に「カッコいい」という感想が出てきたフィギュアは久しぶりでしたw
実装当時、ハーロックだのなんだのと言われた木曾改二ですが、女性提督からの人気が絶大なのも頷けます、知人の女性提督も嫁艦にしていましたし。

早速全体から。
ファニーナイツ木曾改二全体1ファニーナイツ木曾改二全体2ファニーナイツ木曾改二全体3ファニーナイツ木曾改二全体4
ベースのネームプレートを基準に90度ずつ。
ポーズのせいで前方からだと右手で顔がほぼ隠れる仕様となっています。
マントを翻して抜刀した状態で立体化。

顔。
ファニーナイツ木曾改二顔1ファニーナイツ木曾改二顔2ファニーナイツ木曾改二顔3ファニーナイツ木曾改二顔4
表情は凛々しく、造形も文句なし。
腕で口元が殆ど見えませんが、どの方向から見ても破綻がなく「カッコよさ」という点で物凄くレベルの高い造形だと思います。

右肩。
ファニーナイツ木曾改二右肩
錨のマークが金色で綺麗に印刷されており、質感も文句なし。

身体。
ファニーナイツ木曾改二身体1ファニーナイツ木曾改二身体2
セーラー服をベースとする軍服(まあ元々軍服ですが)でお腹がちらりと見えています。
全体として女性らしさを主張する唯一と言っても良い場所なのですが、ベルトに付いている弾薬盒と銃弾(砲弾?)がそれを打ち消しています。

背中。
ファニーナイツ木曾改二背中
マントの影から艤装接続パーツが延びています。
サーベルを握る右手の手袋が物凄く松本チック。

下半身。
ファニーナイツ木曾改二下半身1ファニーナイツ木曾改二下半身2
太股には艤装接続用のごついパーツがあり、膝下も艤装パーツを含め肌色成分が殆どありません。
右太股には「改二」を示す「弐」の文字が右肩と同じく金色でプリントされています。

サーベル。
ファニーナイツ木曾改二サーベル1ファニーナイツ木曾改二サーベル2
左手に鞘を持ち、右手でサーベルを構えた状態。
サーベル本体、鞘ともに見事な造形。

艤装1。
ファニーナイツ木曾改二艤装1ファニーナイツ木曾改二艤装3ファニーナイツ木曾改二艤装2ファニーナイツ木曾改二艤装7
背中から延びたパーツに接続されている艤装。
船体と煙突、上部構造を模したパーツに14cm単装砲1基と5連装魚雷発射管2基が装備されています。
塗装は北方警備時の迷彩塗装が再現されています。
14cm単装砲と魚雷発射管のディティールは現物のディティールと若干異なる部分もありますがフィギュアの付属品として見た場合は十分な出来と言えます。
艤装パーツは接続部分の真ん中あたりに回転軸あり。

艤装2。
ファニーナイツ木曾改二艤装4ファニーナイツ木曾改二艤装5ファニーナイツ木曾改二艤装6
両足の魚雷発射管。
ディティールは背中に接続されたものと同じです。
……両足共に接続部分が非常にきつく、取り付けるのに苦労しました。
特に右足はマントとのクリアランスがギリギリな為、取り付けに際してマント部分を少し曲げないと押し込む事すら出来ない状態で、魚雷発射管付属のシールドがマントと擦れ合わないように気を付ける必要があります(塗装剥げを起こしかねない為)。

全体としての評価は「カッコいい」、これに尽きます。
造形も塗装も文句なし、サーベルも細身で野暮ったさは皆無。
ホント、「カッコいいとはこういうことだ」を地で行くような見事な完成度だと思います。
あ、色は白でした(台無し)。
以上、「木曾改二」でした。

次回更新は未定、月末に航空母艦「大鷹」を予定していますが、それ以前にフィギュア等が届いた場合はそちらの更新になると思います。
……高雄やビスマルク、セシリアと言った高額フィギュアが延期を繰り返していて、これらが一気に発売とならない事を祈りたいところorz

伊号第14潜水艦

ブログ主は過去に熱射病でぶっ倒れて後遺症が残った為に自力制作はガンプラパチ組みレベルが限界で、保有しているキットはオークションで落札、或いは制作代行依頼を出して作って頂いたものとなりますことを予めお断りさせて頂きます。

今回の更新は艦これ2017年冬イベントE3クリア報酬として実装された巡潜甲型改二「伊号第14潜水艦」です。
……巡潜甲型、と言われても殆どの方はピンと来ないかもしれません。

日本海軍で建造された大型潜水艦は大きく分けて2系統あり、艦隊随伴型の海軍大型潜水艦で通称「海大型」、長距離哨戒任務を担当する巡洋潜水艦で通称「巡潜型」です。
巡潜型はさらに潜水隊旗艦設備と小型水偵を運用する航空艤装を持った「甲型」、甲型から旗艦設備を除いた「乙型」、旗艦設備と航空艤装を持たない代わりに魚雷戦能力を強化した「丙型」の3系統に分かれていました。
伊号第14潜水艦は昭和18年5月に起工されましたが、同年末頃に建造隻数が削減された潜特型(伊号第400型)の航空戦力を補完する為に設計が変更される事となります。
結果、本来は小型水上偵察機を1機搭載する予定だったものが特殊攻撃機「晴嵐」を2機搭載に改められ、大型の耐圧格納筒を装備する準潜特型とも呼べる艦となり昭和20年3月に竣工しました。

伊号第14潜水艦全体。
伊号第14潜水艦全体1伊号第14潜水艦全体2
伊号第14潜水艦全体3伊号第14潜水艦全体4
伊号第14潜水艦全体5伊号第14潜水艦全体6
基準排水量2000トンを超える大型の艦体を持つ伊号第14潜水艦ですが、それでも晴嵐2機を収める耐圧格納筒はかなりの大きさを持っている事が判ります。


伊号第14潜水艦艦首と艦尾。
伊号第14潜水艦艦首伊号第14潜水艦正面
伊号第14潜水艦艦尾
艦首には晴嵐発艦用の四式一号十型射出機を装備。
それ以外の形状はこの時期の潜水艦としては特に大きな特徴もなく、一般的な形状となっています。


伊号第14潜水艦艦橋。
伊号第14潜水艦艦橋1伊号第14潜水艦艦橋2
大きな耐圧格納筒と左舷側に配置された艦橋。
耐圧筒の上に25mm三連装機銃2基と同単装機銃1基を装備。


特殊攻撃機「晴嵐」。
伊号第14潜水艦晴嵐
爆装時はフロートを付けたまま飛び立ちますが、魚雷装備時は最初からフロートなしでの発艦を予定していました。


伊号第14潜水艦は完成後にトラック諸島への高速偵察機「彩雲」輸送任務に同型艦伊号第13潜水艦と共に投入されました。
この作戦において伊号第13潜水艦は小笠原諸島近海でアメリカ海軍によって捕捉・撃沈されましたが伊号第14潜水艦は任務を完遂。
そしてそのままトラック諸島にて終戦を迎え、戦後アメリカ軍に接収の上1946年5月28日にハワイ近海にて海没処分とされました。

さて、日本海軍と言えば潜水艦運用に無知であり通商破壊作戦を軽視したと批判されがちです。
しかし実際には昭和15~6年の演習によって漸減邀撃作戦における決戦兵力としては運用不可能と判定され、戦時の任務を通商破壊へと切り替える事が決定されています。
惜しむらくは開戦時の新鋭潜水艦はその全てがこの決定前に計画・竣工したものであり、作戦方針の転換とそれに伴うドクトリンの改訂とそれに伴う新型潜水艦の整備が間に合わなかった事でしょう。

また潜水艦が艦隊作戦の支援に当たるという思想も批判されがちですが、実際にはアメリカ海軍もまた通商破壊作戦と同時に日本海軍と同じく艦隊作戦の支援に潜水艦を大量に投入しているという事実があります。
艦隊作戦の支援に投入された潜水艦が大きな戦果を挙げた例としては、
・日本海軍:ガダルカナル島封鎖作戦において伊号第19潜水艦による空母「ワスプ」並びに駆逐艦「オブライエン」撃沈&戦艦「ノースカロライナ」大破、伊号第26潜水艦による軽巡洋艦「ジュノー」撃沈&空母「サラトガ」大破。
・アメリカ海軍:マリアナ沖海戦において「アルバコア」による空母「大鳳」撃沈、「カヴァラ」による「翔鶴」撃沈。
         :レイテ沖海戦において「ダーター」による重巡洋艦「愛宕」撃沈ならびに「高雄」大破、「デース」による「摩耶」撃沈。
等があります。

潜水艦による輸送作戦でもアメリカ海軍はガダルカナル戦において日本艦隊によるガダルカナル島封鎖作戦によって補給が断たれ、潜水艦「アンバージャック」による航空燃料及び航空爆弾の緊急輸送を実施しています。
困窮すれば例えアメリカ海軍と言えども日本海軍と同じ土竜輸送を実施しているのです。

また、日本潜水艦は対戦したアメリカ海軍から見て「最も撃沈確認が困難な相手」でもありました。
ドイツとイタリアの潜水艦に対する確認戦果は未確認戦果より上なのですが、日本潜水艦に対しては未確認戦果が確認戦果を上回ります。
これはドイツ・イタリアの潜水艦はいよいよとなれば浮上しての砲戦、或いは自沈処分を行いつつの降伏等を行っている例が少なからずある為で、日本海軍の潜水艦において同様の事例は殆どありません。
これは日本潜水艦が海中で反撃或いは離脱の機会を伺いつつ、最後まで粘り強く抵抗していた事を示しています。

次回更新はアオシマファニーナイツの「木曾改二」の予定。

SPMフィギュア「大淀改 礼号作戦」

今回の更新はセガプライズのSPMフィギュア「大淀改 礼号作戦」です。
……今月はこの後ファニーナイツの「木曾改二」や月末に「高雄重兵装ver」、「ビスマルク」等が控えていてお財布が大破しっぱなし……。

気を取り直してまずは全体から。
SPMフィギュア大淀全体1SPMフィギュア大淀全体2SPMフィギュア大淀全体3SPMフィギュア大淀全体4
ベースを基準にして90度ずつ。
ポーズは振り返った状態なのでベース基準の正面からはお尻が見える形となっており、身体の正面は左90度側(写真一番右)からとなります。
プライズ品という事を考慮に入れて見ると「まあまあ」でしょうか。
雰囲気は良く出ていると思いますが、やはりゲート跡の処理や一部モールドにダルさがあるのは已む無し。

顔。
SPMフィギュア大淀顔1SPMフィギュア大淀顔2SPMフィギュア大淀顔3
「メガネ」というフィギュアにおいてかなり鬼門となるパーツがある大淀ですが、どの方向から見ても極端な破綻はなく綺麗に纏まっていると思います。
プライズ品という事を差し引いてもこの造形は見事だと思います。

上半身。
SPMフィギュア大淀上半身1SPMフィギュア大淀上半身2SPMフィギュア大淀上半身3
一見して目を引くのはバストサイズ。
ゲーム中ではかなり小さめに描かれていますが、フィギュアでは大きく自己主張しているのが判ります。
サイドスリットもきちんと造形、シャツの裾らしきものがちらりと覗いているのが見えるでしょうか?

脚。
SPMフィギュア大淀脚1SPMフィギュア大淀脚2
踵部分に舵の造形、両足で合計4枚付いていますが実艦は大型の一枚舵となっています。
……片足1枚なら判るけど、なんで2枚にしたのだろう?

艤装。
SPMフィギュア大淀艤装1SPMフィギュア大淀艤装2
SPMフィギュア大淀艤装4SPMフィギュア大淀艤装5
SPMフィギュア大淀艤装3
艤装はモールドがダルダルで再現度はイマイチ。
カタパルトはまだマシですが、主砲は実艦の2番砲に搭載されていた測距儀もありません(元絵にもなかったせいでしょうけど……)。
砲身は砲口が開口されているのでそこはかなりマシ。
艤装よりスリットに目が行く気もしますw

さいご。
SPMフィギュア大淀ぱんつ1SPMフィギュア大淀ぱんつ2
白でした。
でもってちょっと見ではかなりハイレグっぽい下着を穿いているようです。
サイドスリットを考えるとこうしないと見えてしまうから……でしょうかw

以上、SPMフィギュアの大淀でした。
全体としての造形はプライズ品として見れば十分良好。
とはいえやはりプライズ品の例に漏れずゲート跡の処理が悪く、特に髪の毛のゲート跡は非常に目立ちます。
このあたりはコストとの兼ね合いでどうしようもないのでしょうが、もう少し頑張ってほしいところ。
とはいえ顔の出来が悪くないので大淀が好きな方には「あり」だと思います。

次回は艦船模型「伊号第14潜水艦」を予定。
プロフィール

大隅4001

Author:大隅4001
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
雑記
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR