艦艇模型&艦これフィギュアリスト

※この記事はブログ暫定トップページです。
最新記事は一つ下になりますのでご注意ください。

某所の作中にある、とある会話。
「な、長門型とか金剛型のデータを流用……」
「サイズが違いすぎて参考にならん!」
では実際問題として大和型戦艦は既存の旧式戦艦に対しどれだけの大きさなのか?
長門と大和のサイズ比較は下の通り。
P1012428.jpgP1012429.jpgP1012432.jpg
というかぶっちゃけサイズより装甲配置や砲塔構造が既存戦艦群とは文字通り「別物」になっているのが大和型戦艦です。
装甲配置は中甲板に配置された水平装甲から緩い傾斜部分を介して舷側装甲「上端」部分へ接続する形となっており、これは「利根」型重巡洋艦と同じ方式で、下甲板に配置された水平装甲から45度程度の角度を持つ傾斜甲板装甲を介して舷側装甲「下端」部へ接続しているのが長門型以前の基本的な装甲配置。
砲塔構造は14インチ砲が砲弾と装薬を纏めて揚弾する英式だったのに対し、大和型は砲弾と装薬を個別に揚弾する米式へと変更されており、大きさよりも内部構造に大きな違いがあるので本気で「長門型以前の戦艦」は参考にならなかったりします。

所持している艦艇模型リストと各記事へのリンクを作成したので公開。
単体記事の作成希望等ありましたらコメントにお願い致します。

戦艦
「金剛」 「比叡」 「榛名」 「霧島」 「長門」 「長門(屈曲煙突)」 「陸奥」 「大和」 「三笠」

戦艦(海外艦)
「ビスマルク」 「ローマ」 「アイオワ」 「ウォースパイト」 「フッド」 「リシュリュー(予定)」
正規空母
「赤城」 「瑞鶴」 「大鳳」

正規空母(海外艦)
「サラトガ」 「グラーフ・ツェッペリン」  「アーク・ロイヤル(予定)」

軽空母
「隼鷹」 「祥鳳」 「瑞鳳」 「千歳」 「千代田」 「龍鳳」 「龍驤」 「鳳翔」 「大鷹」 「飛鷹(予定)」

水上機母艦
「千歳」 「瑞穂」 「日進」 「神威」 「秋津洲」

重巡洋艦
「高雄」 「愛宕」 「鳥海」 「摩耶」 「鈴谷」

軽巡洋艦
「天龍」 「龍田」 「北上(重雷装艦)」 「北上(超重雷装艦)」   「大井(高速輸送艦時)」 「阿武隈」 「川内」 「神通」 「那珂」
「夕張」 「阿賀野」 「大淀(1943)」 「大淀(1944)」

練習巡洋艦
「鹿島」

駆逐艦
「神風」 「春風」 「睦月」 「吹雪」 「綾波」 「漣」 「響」 「初春」 「春雨」 「霞」 「不知火」 「雪風」 「天津風」
「島風」 「秋月」 「萩」 
「島風(1/350)」 「浜風(1/350)」

砲艦
「宇治」

水雷艇
「鵲」

海防艦
「占守(1944)」 「国後(1941)」

潜水艦(陸軍船舶含)
「伊号第16潜水艦」 「伊号第58潜水艦」 「伊号第168潜水艦」 「伊号第401潜水艦」 「伊号第370潜水艦」
「伊号第14潜水艦」  「まるゆ」

特務艦(陸軍船舶含)
「間宮」 「間宮(1944)」 「伊良湖」 「明石」 「大鯨」 「足摺」 「樫野」 「速吸」 「あきつ丸」

海上自衛隊
輸送艦「さつま」



艦これ関係フィギュアリスト。

戦艦
「ビスマルク」 「陸奥」 「金剛」 「金剛中破ver」 「榛名改二」

軽空母
「瑞鳳」

重巡洋艦
「鈴谷クリスマスver」 「プリンツ・オイゲン」 「愛宕」 「愛宕重兵装ver」 「高雄 重兵装ver」

軽巡洋艦
「木曾改二」 「大淀改 礼号作戦」 「鹿島改1200」 「鹿島 教育中」 「練習巡洋艦鹿島 バレンタインver」 「AMAKUNI練習巡洋艦 鹿島」
「香取 教育中」&「夕張 休日」

駆逐艦
「暁」&「響」 「照月」 「天津風中破ver」 「白露改」&「村雨改」 「白露改水着ver」 「村雨改水着ver」 「浦風 休日」&「浜風 休日」 「清霜」 「潮改二 水着姿」

その他
「速吸」
スポンサーサイト

2018年4月11日1800時保有艦娘のレベル及び基本装備状況。

2018年4月11日1800時保有艦娘のレベル及び基本装備状況。
前回が昨年末だったので四半期に1回だけどちょっと遅れたけど状況確認&雑感。

まずは戦艦。
保有艦娘リスト01(戦艦)
リシュリューやガングートを150にするのが現在の最優先目標、航空戦艦4隻の集中育成はもう少し先になりそう……。
装備の改修は金剛型&海外艦の半数程は終了、回収餌用の41cm連装砲&46cm三連装砲の調達を進める予定。
目標は純戦艦ALL150レベル↑

正規&装甲空母。
保有艦娘リスト02(正規&装甲空母)
艦載機は通常時の装備。
震電改や天山村田&友永隊などは集中育成する艦に適宜搭載。
海外空母の育成がある程度進んだので日本空母の育成を再開しなければ……。
目標は140レベル↑

軽&護衛空母。
保有艦娘リスト03(軽&護衛空母)
ガンビア・ベイとケッコンカッコカリ完了。
こちらも当面の目標は全艦140レベル↑
4-2周回で任務を進めつつ育成中。

水上機母艦。
保有艦娘リスト04(水上機母艦)
全艦120レベル↑に達したので集中育成は解除、デイリー2-3でまったりと育成中。
秋津洲が2-3の羅針盤制御役しかしていない……(&時々対空カットイン)。

重巡洋艦。
保有艦娘リスト05(重巡洋艦)
平均育成が一番遅れていたけどようやく全艦90↑に。
高雄&愛宕と青葉の改二実装を心待ちにしつつ装備は等閑を付した状態。
当面の目標は主砲を2号砲以上にすること。

軽巡洋艦。
保有艦娘リスト06(軽巡洋艦)
相変わらず戦闘より遠征部隊旗艦として地味かつ着実な育成が続く軽巡洋艦。
装備の方は15.2cm連装砲改がイベント用にある程度整いつつあるけどだいたいカットイン用に潜水艦から魚雷発射管が引っぺがされる罠。
……大発搭載可能艦、もう少し増えないかなぁ。

練習巡洋艦。
保有艦娘リスト07(練習巡洋艦)
14cm連装砲の改修が地味に進むも改修餌の入手困難でストップ。
育成は演習で潜水艦ズを発見した時に2隻とも投入、リランカでの対潜要員は海防艦に奪われて育成速度が激減。

駆逐艦。
保有艦娘リスト08(駆逐艦)
基本平均レベルがようやく85に。
現在の集中育成艦はジャーヴィスとタシュケント、海外駆逐艦はある程度育てておけば単艦運用が出来るので便利。
「史実駆逐隊」あるいは「同型艦」でグループ化してレベルを揃えて運用するという何の意味もない個人的縛りプレイをしているので何気に重要だったりする。
……最近の問題は装備入れ替えをしないことによるドラム缶不足。
なお数値上の強さに関係なく趣味で神風型の装備を整えた模様。

海防艦。
保有艦娘リスト09(海防艦)
昨年から実装が始まったロリペド担当海防艦、本気で対潜用途しかないので2隻一組でリランカへ放り込んで育成中。
とりあえず全艦80レベルが目標。
……今後はイベントでも対潜マップの主役となるや否や?

潜水艦。
保有艦娘リスト10(潜水艦)
当面の目標は伊号第400潜水艦を99レベルにすること。
育成で便利なのは5-3、初手で南ルート敗北確定の可能性が高いが安定して多めの経験値が確保できるのは強み。
なお補強増設にタービンを入れておくと東側へ行く場合も。

その他。
保有艦娘リスト11(その他)
ようやくのことで大鯨とケッコンカッコカリ。
秋津洲並みに戦力外&低速の艦なので、演習旗艦で頑張るしかありませんでした……。
それだけにケッコンカッコカリのセリフは感無量。・゚・(つД`)・゚・。

陸軍船舶。
保有艦娘リスト12(陸軍船舶)
イベントなんかじゃあきつ丸に烈風ガン積みで制空補助が増えてきた揚陸艦とは一体
まるゆはデイリー2-3で旗艦を務めつつ地味に育成中。

昨年末に比べ劇的に変わった部分は殆どなし。
装備の改修を地味ーに進めてるけどネジ課金が月平均7000円(=100個)で済まなくなりそう……。
エンドコンテンツなのは判るけど、せめてものこと改修餌の指定に「開発できない」装備は止めて欲しい。
二期で装備開発へのテコ入れがされることを期待。

マックスファクトリー「高雄 重兵装ver」

今回の更新は届いてから2か月ちょっと経過していますがマックスファクトリーの「高雄 重兵装ver」です。
このフィギュア、延期に延期を繰り返してようやく発売となったものの今度は「愛宕 重兵装ver」と並べるための台座にミスがあり、オンライン直販で買った人はメーカーから直接修正品が送られましたがそれ以外で購入した人はどうなっているのやら?というフィギュアの出来云々以外の所で色々アレなことになってしまっています。

それはさておきまずは艤装を最小限にした軽兵装verから。
一般流通はこちらで今回の重兵装verはメーカー予約の直販のみとなっています。
高雄軽兵装全体1高雄軽兵装全体2高雄軽兵装全体3高雄軽兵装全体4
フィギュアの元絵は月間ニュータイプ2014年3月号に付属していたポスターです。

でもって兵装を取り付けた状態。
高雄重兵装全体1高雄重兵装全体2高雄重兵装全体3高雄重兵装全体4
腰への一点接続で愛宕と同様の艤装を取り付け。
ポーズの関係上かなり重心が偏りますが支持用の透明パーツが付属しており撮影後に取り付けています。

顔と高雄っぱい胸。。
高雄顔1高雄顔2高雄顔3高雄顔4
高雄胸1高雄胸2
胸の下に腕を回しているせいもあってより強調されるポーズに。
造形そのものに問題はないのですが、若干の塗装ムラと汚れが見受けられます。
価格帯を考えるとこの辺は徹底して検品して欲しかったところで、かなりのマイナスポイント。
SPMフィギュアのようなプライズ品であれば価格を考慮して仕方ないと思えますが、2万円近い高額商品なのですからこの辺はきちんとして欲しかったですね……。

スカート回りと足。
高雄スカート1高雄スカート2
高雄足
すらりと伸びた足はストッキング&ガーターベルトで大人の色気マシマシ。
立体化されていろんな角度から見ることが可能になったおかげでスカートにあるスリットから見える部分がかなりの危険域。
ストッキングのグラデーションは愛宕の時と変わらず見事な出来栄えですねー。

艤装。
高雄艤装3
高雄艤装1高雄艤装2
基本的に「愛宕 重兵装ver」と同じ艤装パーツ。
砲塔基部はぐりぐり動きますが砲身は稼働せず。

でもってようやく届いた「愛宕 重兵装ver」と並べるための修正台座を使い両者を並べた状態。
高雄&愛宕1高雄&愛宕2高雄&愛宕3
セットで並べることで元絵のポスターを再現可能となっています。
……とはいえ両者で4万円近い金額となるので今から揃えようというのはかなり無謀?
セクシーお姉さんのイメージが強い「愛宕」より「高雄」の方が露出面積が大きい&かなりギリギリというのが判ります。

お約束?
色移りを防ぐためにスカートと下半身のパーツの間にはビニールのスペーサーが入っており、これを外すためにはキャストオフが前提となります。
なのでスカート「のみ」を外した軽兵装verも可能、ということで全体。
高雄スカートキャストオフ全体1高雄スカートキャストオフ全体2高雄スカートキャストオフ全体3高雄スカートキャストオフ全体4
高雄スカートキャストオフ1高雄スカートキャストオフ2高雄スカートキャストオフ3高雄スカートキャストオフ4
下着は黒かつかなりのハイレグ実質ほぼTフロント&食い込みTバック。
とはいえ一番のポイントお尻のラインだと思います。
……ある意味愛宕よりエロいおねーさんじゃないでしょうか、高雄(´・ω・`)……ウッ……フゥ……。

出来は毎度標準以上、ただ今回は髪の一部に若干の汚れがあってマイナスポイント。
とはいえキャストオフ時の下半身のエロさ等、「手にしてみないとわからない」プラス部分も多く総合的には十分な満足を得られました。
愛宕&高雄が好きな方で買い逃した人はご不幸様……とドヤ顔で言えるだけのクオリティはあります(´・ω・`)b
以上、マックスファクトリーの「高雄 重兵装ver」でした。

SEGA SPMフィギュア「村雨改 水着ver」

今回の更新はセガのプライズ品、SPMフィギュアの「村雨改 水着ver」です。

以前の白露改と同じく、夏に差し替えられる水着modeグラをベースにしており、オリジナルのポーズで立体化。
まずは全体。
村雨改水着ver全体1村雨改水着ver全体2村雨改水着ver全体3村雨改水着ver全体4
右手は敬礼(?)、左手で艤装の煙突を押さえた状態で立体化されています。
白露改と同じく砲はなし、魚雷発射管と煙突のみで煙突が体に装着されていないのが大きな違いとなっています。

顔。
村雨改水着ver顔1村雨改水着ver顔2村雨改水着ver顔3
相変わらずSPMフィギュアは価格帯の割に良い造形だと思います。
アイプリントも綺麗で殆どの角度で破綻がありません。

上半身。
村雨改水着ver胸1村雨改水着ver胸3村雨改水着ver胸4
村雨改水着ver胸2
白露改と同じく駆逐艦とは思えぬ胸部装甲をお持ち。
ビキニブラの造形は白露改とほぼ同じ、ちょっと残念なのは塗装が若干荒い部分が見受けられるところでしょうか。

背中。
村雨改水着ver背中1
煙突を装備していないので背中のラインがはっきりわかります。

左手。
村雨改水着ver左手
左手は煙突に添えているだけです。
煙突本体はベースと左手で軽く押さえているだけなので少し動かすとこけます(´・ω・`)

腰回り。
村雨改水着ver腰1村雨改水着ver腰2
白露改がホットパンツだったのに対し、ミニスカート+ビキニショーツ。
パレオかと思いましたが形状は完全にミニスカートで黒いビキニショーツがちらりと見える疑似パンチラ状態?

足。
村雨改水着ver足
足も太腿に装備された魚雷発射管以外は艤装パーツはなく、ビーチサンダルを履いています。

「白露改」に続く「村雨改」ですが、やはりSPMフィギュアは価格の割に出来が安定しています。
もちろん価格故の限界はありますが、それでも「手軽にそこそこの出来のフィギュアを集められる」というのは大きな利点だと思います。
AMAKUNIシリーズは出来がずば抜けている代わりにおいそれと手を出せる金額ではなくなっています。
何せAMAKUNIシリーズ1個の値段でSPMフィギュアであれば5~6個は普通に買えますので……。
なんにしても全体的に出来が良く、村雨が好きな方にはお勧めです。

次回更新は「高雄 重兵装ver」もしくは銀河英雄伝説フリートファイルコレクションから適当にチョイスの予定。

銀河英雄伝説フリートファイルコレクション「フォルセティ」

今回の更新はアルバクリエイツより発売されている(いた?)銀河英雄伝説フリートファイルコレクションからウルリッヒ・ケスラー提督の旗艦「フォルセティ」です。
このフリートファイルコレクション、1/12000スケールでVol1~10までが発売されており、サイズが手頃で出来が良い事から銀河英雄伝説に登場する艦艇のコレクション用としては最適だと思います。
……現在は入手方法がヤフオクでの単品やプレミア価格付きの通常セット品くらいしかないので、全部揃えようとしたら茨の道でしょうけどorz
※このシリーズの解説はフリートファイルコレクションに付属する解説書を出典としております。

さて「フォルセティ」ですが、憲兵総監となったケスラーの旗艦ということもあって作中では華々しい活躍には恵まれませんでした。
外形も大きな特徴が少なく、比較的地味な艦という印象を持つ方が多いと思います。
「フォルセティ」は前回紹介した「ガルガ・ファルムル」と同じく、ブリュンヒルト建造によって得られたデータを既存艦艇に組み込む形で建造された技術的過度期の艦となっています。

そんな「フォルセティ」、まずは全体から。
ケスラー艦隊旗艦フォルセティ全体1ケスラー艦隊旗艦フォルセティ全体2
ケスラー艦隊旗艦フォルセティ全体3ケスラー艦隊旗艦フォルセティ全体4
艦首下部の出っ張り部分と艦体上側の凸部分はシールド発生装置とFTLアンテナで、標準型戦艦の配置を踏襲している事からも技術的冒険を避けている事が判ります。
「フォルセティ」においてブリュンヒルトの影響を大きく受けているのは艦尾部分です。
標準型戦艦やヴィルヘルミナ級では艦体にエンジンブロックを取り付けた構造となっていますが、「フォルセティ」は艦体後方に艦橋、機関部、推進装置を集中配置した上で全て装甲で覆うという構造を採用しました。
これはブリュンヒルトの傾斜装甲を応用したもので、防御力は過去に建造された大型戦艦を上回ると判定されています。

艦首主砲部分。
ケスラー艦隊旗艦フォルセティ艦首主砲
すらりと伸びた艦首はヴィルヘルミナ級のものに若干の改良を加えたもので、主砲威力が向上しています。
形状は下部の出っ張りがある以外はほぼヴィルヘルミナ級そのままです。

艦尾。
ケスラー艦隊旗艦フォルセティ後部
真後ろから見た「フォルセティ」はエンジン配置が既存艦と大きく異なり艦体にすべて纏められているのが一目瞭然です。
艦尾から突き出た4本の通信用アンテナは大気圏突入時に艦内へ引き込めるようになっています。

標準型戦艦との比較。
ケスラー艦隊旗艦フォルセティ全体5標準型戦艦2
ケスラー艦隊旗艦フォルセティ&標準型戦艦1ケスラー艦隊旗艦フォルセティ&標準型戦艦2
主な違いが艦尾に集中していることが判ります。
ヴィルヘルミナ級は標準型戦艦をそのままスケールアップしたと言える艦なので、技術的な系譜としては標準型戦艦→ヴィルヘルミナ級→ヴィルヘルミナ級+ブリュンヒルト÷2=フォルセティ級、といった感じでしょうか。

「フォルセティ」は既存技術に新技術の中から技術的相性が良いものを採用するという極めて堅実な手法で設計・建造されました。
このため突出したところは少ないものの旗艦級戦艦として安定した性能を持ち、同時に整備性が極めて高く憲兵総監として整備施設が不十分な辺境を巡視するケスラーの旗艦としては非常に役立ったものと思われます。
「フォルセティ」の成功を元に「サラマンドル」や「スキールニル」といった改フォルセティ級とも呼べる準同型艦が建造されたもの頷けます。
以上、ケスラー艦隊旗艦「フォルセティ」でした。

フリートファイルコレクションの残りは下記の通り。
自由惑星同盟:第3艦隊旗艦「ク・ホリン」
          第6艦隊旗艦「ペルガモン」
          第11艦隊旗艦「レオニダスⅡ」
          第12艦隊旗艦「ペルーン」
          第13艦隊分遣艦隊旗艦「アガートラム」「マウリア」
銀河帝国軍:ワーレン艦隊旗艦「サラマンドル」
        ファーレンハイト艦隊旗艦「アースグリム」
        アイゼナッハ艦隊旗艦「ヴィーザル」
        メックリンガー艦隊旗艦「クヴァシル」
希望がありましたら順次紹介していこうと思います(´・ω・`)
プロフィール

大隅4001

Author:大隅4001
艦こ関係模型やフィギュア中心のブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
雑記
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR