航空母艦「龍鳳」

ブログ主は過去に熱射病でぶっ倒れて後遺症が残った為に自力制作はガンプラパチ組みレベルが限界で、保有しているキットはオークションで落札、或いは制作代行依頼を出して作って頂いたものとなりますことを予めお断りさせて頂きます。

今回の更新は航空母艦「龍鳳」です。
空母予備艦として建造されていた潜水母艦「大鯨」を改装した軽空母で、「大鯨」の画像はこちらの記事を参照してください。

潜水母艦「大鯨」は大正時代に建造された「迅鯨」型潜水母艦が潜水艦の高性能化に伴い旧式化してきた事から建造された潜水母艦です。
しかし日本海軍ではこの時期軍縮条約に伴う空母不足を補う為に予め戦時に空母へ改装する事を前提とした軍艦及び商船を計画しており、「大鯨」は軍艦として5隻準備された空母予備艦の1隻として計画されました。
同時に計画された軍艦改装の空母予備艦としては他に水上機母艦「千歳」「千代田」、潜水母艦「剣埼(後の「祥鳳」)」「高崎(後の「瑞鳳」)」があります。
この時計画された5隻の中で「大鯨」は大型艦としては初の採用となるディーゼル主機、全体を溶接により接合するなど新技術の試験艦としての側面が強く、これにより大きな問題を抱え込む事になります。
まずディーゼル主機の信頼性に問題があり予定した出力の半分しか出ない上に本来は薄い筈の排煙も濃く故障が頻発、加えて新技術の電気溶接によって艦体全てをくみ上げるという試みは未経験故の問題を頻発、船体に歪みを生じた為に歪んだ部分で一度切り離した上でリベットによる接合をし直すという有様でした。
こうした問題の発生とその解決に時間を取られた結果、書類上は1934年3月31日に潜水母艦として竣工とされたものの実際に艦隊へ就役したのは1938年9月5日となり、同日を以て第一潜水戦隊旗艦となりました。

開戦直後の1941年12月20日に横須賀海軍工廠に於いて空母改装へ着手開始、当初は改装前提の設計だった事もあり3ヶ月で空母改装を終える予定でした。
しかし不調続きのディーゼル主機を陽炎型の機関へ換装する事が決まった事に加え、1942年4月18日のドーリットル爆撃隊による本土空襲において500ポンド(227kg)爆弾が右舷に命中して損傷を受けた為に予定を遥かに超える改装工期となってしまいました。
結局「大鯨」の空母改装は1942年11月28日となり、航空母艦「龍鳳」と命名され再就役しました。

今回の「龍鳳」は1945年時、飛行甲板先端部分の延長及び迷彩塗装を施した時期のものとなります。

「龍鳳」全体。
龍鳳全体1龍鳳全体2
龍鳳全体3龍鳳全体4
龍鳳全体5
軍艦からの空母改装艦としては最大の艦体を持ち、「千歳」や「瑞鳳」を一回り上回る大きさです。
末期日本空母の標準的な対空・対潜迷彩を施された姿となっています。

「龍鳳」艦首飛行甲板。
龍鳳艦首飛行甲板
艦首近くに96式25mm三連装機銃を片舷各3基配置、左舷艦首側に信号用マストが装備されています(倒状態)。
龍鳳艦首遮風柵
艦首方向からの風を遮り無風地帯を作りだすための遮風柵が起状態となっています。

「龍鳳」艦首と艦橋。
龍鳳艦首右舷龍鳳艦首左舷
龍鳳艦橋
よーく見ると艦橋前の2段になった甲板で「大鯨」時代の面影が残っているのが判ります。

「龍鳳」艦尾と飛行甲板。
龍鳳艦尾飛行甲板龍鳳艦尾
艦尾の機銃台に96式25mm三連装機銃2基を装備しており、艦尾方向からの攻撃に備えています。

「龍鳳」中央右舷。
龍鳳右舷
艦首側より八九式12.7cm連装高角砲、12cm28連装噴進砲、煙突、排煙除けのシールド付96式25mm三連装機銃の各兵装が配置されています。
右(艦首)側で突き立っているのは上でも書いた遮風柵。
バルジの膨らみが「大鯨」時代と共通しているのが判ると思います。

「龍鳳」は改装完了こそ比較的早かったものの、空母戦の初陣は1944年6月のマリアナ沖海戦となり、「隼鷹」「飛鷹」と共に第二航空戦隊を編成して参加した同海戦が唯一の機動部隊戦闘となりました。
マリアナ沖海戦で搭載機の大半を失った「龍鳳」は輸送任務等を経て本土へ帰還。
1945年3月の米機動部隊による呉軍港空襲においてロケット弾や爆弾複数を被弾、機関部は健在だったものの艦内が爆損と火災で大きく破壊されており、以後は防空砲台として呉軍港に係留され終戦を迎えました。
1946年4月より呉海軍工廠にて解体工事に着手、9月25日解体完了。

航空母艦「龍鳳」でした。
艦これではかなり微妙な性能の軽空母(改二に期待)ですが、どちらかと言うと「大鯨」時の「て・い・と・く!」にやられた人が多いかもしれませんw
次回年始の更新は戦艦「大和」を予定しております。
スポンサーサイト
プロフィール

大隅4001

Author:大隅4001
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
雑記
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR