ろくいちしきせんしゃ

ブログ主は過去に熱射病でぶっ倒れて後遺症が残った為に自力制作はガンプラパチ組みレベルが限界で、保有しているキットはオークションで落札、或いは制作代行依頼を出して作って頂いたものとなりますことを予めお断りさせて頂きます。

今回の更新はUCハードグラフィの「1/35地球連邦軍61式戦車(セモベンテ隊)」です。
ガンダムシリーズでもミリタリー成分の強いシリーズで、タミヤのMMシリーズと同じ1/35なのが一番の特徴と言えるのではないでしょうか?

61式戦車は地球連邦軍の主力戦車で155ミリ連装砲という「戦車」という現実のカテゴリからはあり得ない主砲を装備しています。
……MSという存在の為に作中では殆ど活躍出来ずに終わっていますが。
とはいえゲームではギレンの野望など序盤に61式戦車の「質より量」でジオンの攻勢を食い止める事が可能になっているなど、兵器は使い方次第という事を示しています。
今回の61式戦車はOVAであるMS-IGLOO第二話に登場した鹵獲ザクを運用する連邦軍のセモベンテ隊で運用されていた車両です。

全体。
61式戦車全体161式戦車全体2
61式戦車全体361式戦車全体4

現用戦車には殆ど存在しない連装形式の主砲が極めて特徴的な外形を形作っています。
一応史実にはドイツ第三帝国の試作重戦車「マウス」が128ミリ砲と75ミリ砲を一つの砲塔に装備した例があり、異なる口径の砲ではありますが連装型式は一応皆無という訳ではありません。
また主砲の155ミリ砲は現実では野戦重砲レベルの口径で、陸上自衛隊では「99式155ミリ自走榴弾砲」や「FH-70 155ミリ榴弾砲」といった砲兵が運用するレベルの口径です。
対MS戦では最大仰角の関係から有効射程では狙い難い脚部しか撃てず、投影面積の大きな胴体部分を狙うには有効射程外と帯に短し襷に長しという状態だった事がMS-IGLOO重力戦線において描かれていました。

61式戦車砲塔61式戦車150mm戦車砲砲身
砲塔形状と砲身基部だけを見れば大きな仰角が取れそうにも思えますが、実際には戦車内部の構造上大きな仰角をかけると発砲時の砲尾後座長分のクリアランス確保が難しくなります。
この為もあって戦車砲は基本的に直接照準による直射を基本としていることから対MS戦闘において大きな制約を受けていると言えるでしょう。

61式戦車ドライバーズハッチ61式戦車5
ドライバーズハッチ。
……砲塔が正面を向くと出入りできないという恐ろしい配置になっております。
故障したらどうするのか凄く疑問。

61式戦車&フェデリコ中佐
セモベンテ隊隊長フェデリコ中佐。

最後に現用車両とのサイズ比較。
対象は戦車ではなく歩兵戦闘車ですが……。
61式戦車&89式装甲戦闘車
スケール違いではありません、同じ1/35です。
車両輸送のインフラがどうなっているのかUC世界……。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大隅4001

Author:大隅4001
艦こ関係模型やフィギュア中心のブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
雑記
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR