セガプライズSPMフィギュア「白露改」「村雨改」

今回はセガプライズSPMフィギュア「白露改」「村雨改」になります。
タイトープライズより一回り大きめで艤装付きという点が大きな違いとなります。

まずは「白露改」から。
SPM白露全体4SPM白露全体1SPM白露全体2SPM白露全体3
全体として凄く良い出来だと思います。
イラストレーターの特徴が最も出る顔の再現度も極めて高く、塗装の精度も悪くありません。
ただこのフィギュア、接地部分が右足のみの上背中に煙突と言う大きな背負い物があるので重量に負けてへたれてくる可能性が高いところがちょっと不安です。

アップ。
SPM白露顔SPM白露太股
表情は勝気な白露の性格を反映した感じ、胸部装甲は駆逐艦としてはそれなり。
左右の太股に九二式四連装魚雷発射管を装備。

艤装アップ。
SPM白露艤装1SPM白露艤装2
魚雷発射管を覆う波避けシールドの形状はそれほど悪くない(前側の観測窓がないなど不満点はありますが)のですが、発射管本体の形状が本物と大きく異なります。
以前紹介した1/350PLAMAX「島風」の魚雷発射管を見て頂くと判りやすいのですが、魚雷本体はチューブ状の発射管に収められており、先端部分も上半分は覆われていて露出部分は殆どありません。
この辺は元絵を忠実に再現した為だと思いますが、艦娘としての艤装である以上可能な限り本物へ近づけて欲しかったところです。
右側には50口径三年式12.7cm単装砲をたすき掛けで装備。
こちらはデフォルメされている事を考慮してもそれなりに元の砲を再現しています。
砲身基部の白い防水布部分に赤い点がついてしまってるのがちょっと残念。


続いて「村雨改」。
SPM村雨全体1SPM村雨全体2SPM村雨全体3SPM村雨全体4
こちらも元絵のイメージを崩さず上手に立体化されていると思います。
「白露改」と違って両足で立っている&前傾姿勢なので煙突の重量を考慮しても十分バランスが取れていてへたれる心配も殆どありません。
……2枚目は白いものがちょっと見えてしまってます。

アップ。
SPM村雨顔SPM村雨太股
顔の造詣は鼻がちょっと尖り過ぎかな?と感じる程度です。
胸部装甲は姉に比べ一回りくらい大きめ、前傾姿勢なので太股部分は後ろから。
太股に着いている魚雷発射管は「白露改」と同じものとなっていて、主砲は持っていません。

最後に二人並べて。
SPM白露&村雨全体SPM白露&村雨顔2
SPM白露&村雨顔3SPM白露&村雨顔4
「白露改」「村雨改」ともにプライズ品としては文句ないレベルの出来だと思います。
フィギュアで一番大事な顔も元絵のタッチを十分再現していますし、アマゾンでのお値段2000円弱というのは出来を考えれば破格のお値段。
白露型が好きだ!という方にはお勧めです!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大隅4001

Author:大隅4001
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
雑記
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR