マックスファクトリー「愛宕 重兵装ver」

今回の更新はマックスファクトリーから発売された1/8スケール艦娘「愛宕 重兵装ver」です。
重兵装verはオンラインショップ限定販売で、一般流通は腰から接続する艤装がない軽兵装verとなっています。

まずは全体から。
マックスファクトリー愛宕全体1マックスファクトリー愛宕全体2マックスファクトリー愛宕全体3
マックスファクトリー愛宕全体4マックスファクトリー愛宕全体5マックスファクトリー愛宕全体6
ポーズはゲーム中とは別のオリジナルとなっています。
はためくスカートが躍動感を醸し出していますがその為にベースとの接続が右足のみとなってしまい、艤装接続部に透明プラ棒で出来た支柱を刺す事で全体のバランスを取っています。

顔アップ。
マックスファクトリー愛宕顔1マックスファクトリー愛宕顔2
造詣も良くアイプリントも綺麗なのですが、元絵の「瞳」が大きい為に顔全体で見るとフラットな部分の面積が大きく、角度によっては「どこを見ているか判らない」といった感じの不安定さを感じるかもしれません(全体画像1枚目とか)。
とはいえ全体としての出来は決して悪くないのであまり心配する必要はないかも?

愛宕っぱい上半身と下半身。
マックスファクトリー愛宕っぱい1マックスファクトリー愛宕身体マックスファクトリー愛宕下半身
流石の胸部装甲。
塗装も綺麗で塗りムラやはみ出しも殆どありません。

お尻。
マックスファクトリー愛宕お尻1マックスファクトリー愛宕お尻2
艤装を付けた状態だとあまりよく見えませんが、艤装側の基部で取り外しが出来るので簡易軽兵装とする事も出来ます。

艤装。
マックスファクトリー愛宕艤装1マックスファクトリー愛宕艤装2マックスファクトリー愛宕艤装3
腰裏から接続する艤装パーツには三年式20.3cm連装砲3基を装備、程良くデフォルメされていますが形状は良好。
砲身は固定ですが、艤装パーツとの接続にはボールジョイントが使用されていて基部で動かす事が出来ます。
金色で塗装された錨鎖は軟質パーツですが、ここは出来れば見栄えを重視して極細チェーンを使用して欲しかったですね。

全体としては「顔を見る角度を選ぶがそれ以外は極めて良好」といったところでしょうか。
もうすぐ発売予定の「高雄 重兵装ver」も楽しみになる出来ですね。
愛宕好きな方にはお勧めです、今なら軽兵装verがかなり安くなっていますし。

次回更新は月末~来月頭にアメリカ海軍航空母艦「サラトガ」を予定。
今年のリアル艦艇模型製作依頼(予定)は今回のイベントで増えた艦を一部追加した結果、今のところ次の通り。
5月:「サラトガ」
6月:「秋津洲」「神威」
7月:「グラーフ・ツェッペリン」
8月:「飛鷹」
9月:「大鷹」「占守」「国後」
10月:「大淀(1943)」「大淀(1944)」
11月:「大井(高速輸送艦時)」
12月:「綾波」「初春」
……12月はもしかしたら追加が入るかも?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大隅4001

Author:大隅4001
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
雑記
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR