プライズフィギュア「暁」「響」

今回の更新はプライズ品のフィギュア、第六駆逐隊を編成する「暁」と「響」です。
劇場版艦これのプライズ品に使われたイラストを立体化したもので、「電」は既に発売済みですが「雷」がまだなので雷電コンビは「雷」が揃ってからの紹介になる予定。

では特Ⅲ型ネームシップの「暁」から。
PMフィギュア暁全体1PMフィギュア暁全体2PMフィギュア暁全体3
PMフィギュア暁全体4PMフィギュア暁全体5PMフィギュア暁全体6
いつもの制服にピンク色のエプロンを着け、右手で斜め上方を指し示したポーズとなっています。
全体的な造形はプライズ品という事を考えると非常に良好。
ただしゲート跡などは完全に処理されておらず目立つ部分があり、個体差だとは思いますが塗装ムラや色移りも若干あります。

顔。
PMフィギュア暁顔PMフィギュア暁Ⅲマーク
一般的な(?)イメージとは違って非常に凛々しい造形となっています。
アイプリントも綺麗で造形には文句なし、左胸付近に特Ⅲ型を示す「Ⅲ」のバッジ付き。
コスト削減の為と思われますが、肌色の部分は成形色そのままになっていますが、元の成形色が良く違和感は殆どなし。

上半身と下半身。
PMフィギュア暁上半身PMフィギュア暁下半身
元が元なので当然ぺったんこ(?)。
靴の辺りも含め艤装となるものは一切なし、基本的な塗装は非常に綺麗。


続いて「響」。
PMフィギュア響全体1PMフィギュア響全体2PMフィギュア響全体3
PMフィギュア響全体4PMフィギュア響全体5PMフィギュア響全体6
暁に対し響はお玉を持ったポーズで立体化されています。
こちらも暁と同じくプライズ品として見た場合は全体的な造形と塗装は非常に良好。
ただし髪型と成形色為にゲート跡はより目立ってしまっているのが残念なところ。

響はお玉が別パーツで差し込み式となっており、もうひとつ別パーツになっているものがあります。
PMフィギュア響おたまPMフィギュア響顔1PMフィギュア響顔2
アニメ版6話で披露した(?)鍋響状態が再現可能。
何故かお玉共々メッキ塗装がされているという力の入れっぷり。
とはいえお鍋もゲート跡が若干目立つ(画像右)のがちょっと残念なところ。

響下半身。
PMフィギュア響下半身
暁との違いは絶対領域の有無。
こちらも基本的な塗装は非常に綺麗でプライズ品としてはかなり頑張っていると思います。

暁と響。
PMフィギュア暁&響
アニメ版ベースの造詣で非常に可愛い&凛々しいものとなっています。
第六駆逐隊が好きでアニメ版のデザインもOK!という方には非常にお勧めです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大隅4001

Author:大隅4001
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
雑記
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR