地球連邦主力戦艦ドレッドノート級

2202は第一章は見に行ったものの第二章はその直前に発売されたグレートメカニックのインタビューを読んで行く気をなくしました。
とりあえず個人的には既に2202=地球防衛艦隊の新規キット化しか興味ない状態となっております。

んで、やはり量産艦が好きなので主力戦艦を購入、パチ組みしてみました。
塗装どころか文字通り「組んだだけ」ですが、両手の握力が思いっきり落ちてる私でも正味2時間かからず組みあがりました。
接着剤不用のスナップフィットですが、一部接着した方が良い処もあります。
……んで、完成はしたものの第一印象「何か違う気がする……」。
ディティールも良くバランスもばっちりだと思うのですが、そこはかとなく「コレジャナイ」感を感じてしまいました。

とりあえず「ドレッドノート」の画像をペタリ。
主力戦艦ドレッドノート級全体1主力戦艦ドレッドノート級全体2主力戦艦ドレッドノート級全体3
シールや水転写シール(デカール)が付いていましたが、使用したのは艦体下部の円筒状のパーツの色分けのみ、他は一切使用していません。
モールドも適度に細かく、パーツを切り離した際のゲート跡だけちょっと丁寧に処理してやるだけでここまでの精度が出るのは流石バンダイだと思います。

艦橋部分。
主力戦艦ドレッドノート級艦橋

艦尾。
主力戦艦ドレッドノート級艦尾

艦首波動砲発射口。
主力戦艦ドレッドノート級波動砲発射口

これは文字通りの素組みですが最新のキット。
比較対象として旧キットを徹底改修してもらった「主力戦艦」、そして旧キットほぼ素組の「主力戦艦」
……艦橋が凸型でスマートさがあまり感じられないのが違和感の原因???
出来はいい筈なのになにかどこか違う、そんな違和感が拭えません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

何と言えばいいのでしょうか。
きちんと原作主力戦艦のディティールは再現しているのに、
完成したものはイメージが大きく悪い方向で違うなあって。

ドレッドノートの原型である主力戦艦が防衛艦隊のホープであるのに対して、
今回は新生防衛艦隊自体が「波動砲の禁忌を破った悪役」という位置づけがまずいなとも。
時間断層の発想は成る程と思いましたが、それは2199の流れを汲む防衛軍に必要なのかって。

テレサとテレザートの存在はさらば・2の時間軸を使う以上仕方ないでしょうが、
いっそゲーム版よろしくヤマト旗艦としたドレッドノート級、巡洋艦、戦闘空母を主軸とした、
探査艦隊を合法的に編成・出動させる流れは「らしくない」と今のスタッフは考えたんですかね。

模型にまで作風と脚本の違和感が出るってのはどうにもこうにも…

No title

七猫様

なんというか、ほんと出来は悪くないんです、むしろ良いんです。
だけどどこか違和感が抜けないというなんとも奥歯にものが挟まったようななんともいえない気持ちに……。
個人的に思うのは2199の路線否定と共に「PS版宇宙戦艦ヤマト」シリーズを全否定したいんだろうなって。
ヤマトのIFストーリーとしてあれほど良く出来たものは他にないでしょうし、松本路線ではなく西崎路線で行くなら特にあのシリーズは鬼門なんじゃないかと思います。
何にしても2202は今後余程良い評判を聞かない限り見に行く事はないと思います、はい……。

追伸

U-NEXT一ヶ月無料で第二章を試しに見てみました。
期待値が下がりに下がったせいか思ったほどは悪くはないと、ヘイトを感じるほどではありませんでした。
一応はそれなりの理屈付けもありますし、何もかも理解できないと言うほど酷くはありませんでした。

ただまあその。
地球、ガミラスの様々な立場の人達がヤマトクルーの我儘を聞いてあげたのみとも言えますが。
正直なところ今回に限っては、芹沢さんが正論でなおかつ被害者だなとw

随所の演出や見せ場は悪くないのですが、脚本がやっぱり浅いなって印象です。
ドレッドノートは映像で動かす分には、模型ほどには違和感はありませんでした。
プロフィール

大隅4001

Author:大隅4001
艦こ関係模型やフィギュア中心のブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
雑記
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR