FC2ブログ

アオシマ/ファニーナイツ「木曾改二」

今回の更新はアオシマ/ファニーナイツから発売された「木曾改二」です。
……開封して「可愛い」とか「綺麗」より先に「カッコいい」という感想が出てきたフィギュアは久しぶりでしたw
実装当時、ハーロックだのなんだのと言われた木曾改二ですが、女性提督からの人気が絶大なのも頷けます、知人の女性提督も嫁艦にしていましたし。

早速全体から。
ファニーナイツ木曾改二全体1ファニーナイツ木曾改二全体2ファニーナイツ木曾改二全体3ファニーナイツ木曾改二全体4
ベースのネームプレートを基準に90度ずつ。
ポーズのせいで前方からだと右手で顔がほぼ隠れる仕様となっています。
マントを翻して抜刀した状態で立体化。

顔。
ファニーナイツ木曾改二顔1ファニーナイツ木曾改二顔2ファニーナイツ木曾改二顔3ファニーナイツ木曾改二顔4
表情は凛々しく、造形も文句なし。
腕で口元が殆ど見えませんが、どの方向から見ても破綻がなく「カッコよさ」という点で物凄くレベルの高い造形だと思います。

右肩。
ファニーナイツ木曾改二右肩
錨のマークが金色で綺麗に印刷されており、質感も文句なし。

身体。
ファニーナイツ木曾改二身体1ファニーナイツ木曾改二身体2
セーラー服をベースとする軍服(まあ元々軍服ですが)でお腹がちらりと見えています。
全体として女性らしさを主張する唯一と言っても良い場所なのですが、ベルトに付いている弾薬盒と銃弾(砲弾?)がそれを打ち消しています。

背中。
ファニーナイツ木曾改二背中
マントの影から艤装接続パーツが延びています。
サーベルを握る右手の手袋が物凄く松本チック。

下半身。
ファニーナイツ木曾改二下半身1ファニーナイツ木曾改二下半身2
太股には艤装接続用のごついパーツがあり、膝下も艤装パーツを含め肌色成分が殆どありません。
右太股には「改二」を示す「弐」の文字が右肩と同じく金色でプリントされています。

サーベル。
ファニーナイツ木曾改二サーベル1ファニーナイツ木曾改二サーベル2
左手に鞘を持ち、右手でサーベルを構えた状態。
サーベル本体、鞘ともに見事な造形。

艤装1。
ファニーナイツ木曾改二艤装1ファニーナイツ木曾改二艤装3ファニーナイツ木曾改二艤装2ファニーナイツ木曾改二艤装7
背中から延びたパーツに接続されている艤装。
船体と煙突、上部構造を模したパーツに14cm単装砲1基と5連装魚雷発射管2基が装備されています。
塗装は北方警備時の迷彩塗装が再現されています。
14cm単装砲と魚雷発射管のディティールは現物のディティールと若干異なる部分もありますがフィギュアの付属品として見た場合は十分な出来と言えます。
艤装パーツは接続部分の真ん中あたりに回転軸あり。

艤装2。
ファニーナイツ木曾改二艤装4ファニーナイツ木曾改二艤装5ファニーナイツ木曾改二艤装6
両足の魚雷発射管。
ディティールは背中に接続されたものと同じです。
……両足共に接続部分が非常にきつく、取り付けるのに苦労しました。
特に右足はマントとのクリアランスがギリギリな為、取り付けに際してマント部分を少し曲げないと押し込む事すら出来ない状態で、魚雷発射管付属のシールドがマントと擦れ合わないように気を付ける必要があります(塗装剥げを起こしかねない為)。

全体としての評価は「カッコいい」、これに尽きます。
造形も塗装も文句なし、サーベルも細身で野暮ったさは皆無。
ホント、「カッコいいとはこういうことだ」を地で行くような見事な完成度だと思います。
あ、色は白でした(台無し)。
以上、「木曾改二」でした。

次回更新は未定、月末に航空母艦「大鷹」を予定していますが、それ以前にフィギュア等が届いた場合はそちらの更新になると思います。
……高雄やビスマルク、セシリアと言った高額フィギュアが延期を繰り返していて、これらが一気に発売とならない事を祈りたいところorz
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ご無沙汰しています、七猫です。
この度も記事の方を楽しく拝見させていただきました。

木曾はうちで唯一の指輪持ちで、外見と性格両方からいい子だなあと思っていまして、
どのような立体化なのかと楽しみにしていましたが…原作の格好良さがきっちり出てますね。
これでコスモドラグーンでも吊ったら完璧でしょうかw

今回久々に限定ボイスが木曾に付きましたが秋刀魚はさっぱりボウズです。
ようやく20匹…アズテックが手に入るか甚だ怪しいもんです。
北方に行きますと大破艦がかなりの頻度で発生してしまうのも痛いなあ…と。

次のイベントは涼月が実装されるそうですが、ということはまさかボスは。
15年夏のトラウマ再来でしょうか…出来ればご勘弁願いたいですね(苦笑


それと2202の第三章冒頭を見ましたが大戦艦だけで250万隻って。
しかも描写を見る限り、あの複数戦艦を用いた大威力攻撃って艦が使い捨てなんですよね。
その割に8隻十一番惑星を攻撃しても表面を削るだけとか…ますます支離滅裂ですねえ。

No title

木曾改二は実装当時も話題になりましたからねぇ、あの服装と改までとの差でw
なんにしても艦これ系フィギュアで「かっこいい」が最初に来るものは珍しく、その上造形も良いとなれば本気で「買い」ですね。
……他にこのレベルの「かっこよさ」を持つ艦娘はどれだけいるのか、ってのはありますがorz
プロフィール

大隅4001

Author:大隅4001
艦こ関係模型やフィギュア中心のブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
雑記
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR