FC2ブログ

モエコレPLUS 久寿川ささら パラディンver.

今回の更新はフィギュアとしてはかなり古い「モエコレPLUS久寿川ささら パラディンver.」です。
発売は2011年10月15日でほぼ7年前、価格は当時の定価(通常版)¥8500-。
……値段が1諭吉を切っている辺り、昨今のフィギュア価格が上昇していることが良くわかります。
なお「ダンジョントラベラーズ」名義ではなく「愛佳でいくの!!」名義な辺り、こちらも古いフィギュアだと実感します。
とはいえ出来は極めて良く、未だにアマゾン等で2万↑のプレミア価格となっています。

まずは全体から。
パラディンささら全体1パラディンささら全体2パラディンささら全体3パラディンささら全体4
右手に片手剣を持ち、左手に盾を構えたオーソドックスな騎士スタイルでの立体化。

顔。
パラディンささら顔1パラディンささら顔2パラディンささら顔3
塗装、形状共にほぼ文句なしの出来。
口の造形が小さい&口内の塗装が極めて薄い為、若干表情に乏しく見えてしまうのが欠点といえば欠点でしょうか。

上半身。
パラディンささら上半身1パラディンささら上半身2パラディンささら上半身3パラディンささら上半身4
パラディンささら身体1パラディンささら身体2
胸部装甲は若干控えめで身体部分の防具は実質胸当てのみ。
とはいえ胸の下側に開いたスリットや太腿等、健康的でありながらかなりのエロスを発散していると思います。
真横から見た場合の横乳もかなりの破壊力(?)。

下半身。
パラディンささら下半身1パラディンささら下半身2パラディンささら下半身3
パラディンささら足元
すらりと伸びた太腿と服の隙間からチラリと見えるお尻のラインが非常にセクシー。
太腿中ほどから下は甲冑になっていて肌の露出部分が少ないのですが、それが却って肌が見える部分の色気を強調して凄い事になっていると思います。

剣と盾。
パラディンささら右手パラディンささらシールド裏
右手の剣は掌にねじ込む形で持たせるようになっています。
盾の方は左手の手首から先を一度外して盾を持たせ、再接続。

以上、「モエコレPLUS久寿川ささら パラディンver.」でした。
7年前のフィギュアながら非常に出来がよく、今でも十分通用するハイレベルな品だと思います。
……仮に今現在この出来を保ったまま再販となった場合、確実に1万5000円以上になるのではないでしょうか?
海外生産による価格低減が期待出来なくなりつつある昨今、これ以上フィギュア価格の高騰が起こらないことを祈りたいところ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大隅4001

Author:大隅4001
艦こ関係模型やフィギュア中心のブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
雑記
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR