89式装甲戦闘車、とか

ヤフオクで落札シリーズ。
というか基本的に完成品落札、もしくは製作依頼を出して作って頂いたかのどちらかしかない訳ですがorz

そんな訳で題名にもなっている陸上自衛隊の「89式装甲戦闘車(公式愛称:ライトタイガー)」をゲット。
早速写真をば。
89式装甲戦闘車

陸上自衛隊では歩兵を普通科と呼ぶ為、世界標準では「歩兵戦闘車」になる筈なのに「装甲戦闘車」と名付けられています。
開発目的は戦車と共に行動する歩兵の装甲・火力強化。
今までの73式装甲車がアルミ合金製だったのに比べ圧延防弾鋼鈑を使用して防御力が向上、火力も他国の同級装甲車の殆どは20~25ミリ程度の砲なのに対し、L90-35ミリ機関砲に加え79式対舟艇対戦車誘導弾(重MAT)2基を砲塔両側に装備。
さらに機関砲同軸で74式7.62ミリ車載機銃を1丁装備。
この種の車両としては相当な重兵装を持ち、さらに7箇所のガンポートを装備して歩兵の乗車戦闘にも対応。
陸上自衛隊の部隊装甲化を担う筈……だったのですが、余りにも高いお値段(1両6億円以上)によって総生産数は僅か68輌で終了、装甲化は96式装輪装甲車へ引き継がれるコトとなりました。
本格的な実戦部隊配備は北海道の第七師団第十一普通科連隊第一、第三、第五中隊と富士教導団普通科教導連隊第一中隊のみ。
本土では滅多に見かけないレア車輌と化しました……。

正面より
89式装甲戦闘車

左斜め後方より
89式装甲戦闘車

後方より
89式装甲戦闘車

本車を見る場合、たぶん一番手っ取り早いのは8月に行われる「陸上自衛隊総合火力演習」。
35ミリ機関砲による射撃が見れますが、流石90口径の高初速砲、甲高い発砲音で迫力があります。
……とはいえ同系統の砲を装備した「87式自走高射機関砲」の連射には負けてしまうのですが。


おまけ。
コトブキヤのゾイドHMMシリーズ「カノントータス」を素組してみました。
世界観的には自走砲或いは装甲車?
……対空砲&対空捜索・射撃用電探も装備しているから、99式自走榴弾砲+89式装甲戦闘車+87式自走高射機関砲という気もします(汗
カノントータス

後方から
カノントータス

斜め前方から
カノントータス

いかにもカメらしいスタイルで、カッコいいというより可愛い系?
個人的には全ゾイドの中でも五指に入るお気に入り~。




最後に暴走。

35ミリ機関砲の特筆すべき(?)ポイントとしてはPCゲーム「マブラヴ」シリーズの戦術機用突撃砲がこの砲とほぼ同じであるという事。
昨年、一昨年とアージュスタッフの皆さんをお誘いして総合火力演習の見学に参加したのですが、35ミリと陸戦用の砲としては大口径とは言えない本砲の射撃音ですら慣れない人には音の暴力として襲い掛かってきます。
特に数百m離れていた87式自走高射機関砲の連射音は強烈でした。
90式戦車の120ミリ戦車砲は腹に響く重低音ですが、至近距離での35ミリ砲の連射は耳に響く高音といった感じです。

今年は観艦式もあるし、総合火力演習と合わせてなんとかチケット確保したい所……。
まあ8月10月と大分先なんですけどね!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

八七式、八九式、九〇式は私も大好きなのですが、冷戦終結とバブル崩壊で一番割を食った可哀想な子たちという印象があります。
皆あと五年くらい早く正式化されていれば、もうちょっとまともな調達数になったと思うのですが…(´・ω・`)

富士火力演習は私も一回だけですが見に行ったことがあります!!
とにもかくにも“音”が凄くって圧倒されました。
七四であれ九○であれ、戦車が発砲すると周囲の空気が震えるというか弾ける感じなんですよねぇ、これが衝撃波というものかと妙に納得したことを覚えています(^▽^)
対戦車ミサイルがあれば、戦車なんて不要と言う人もいますけど、そういう人は、実際に対戦車ミサイル担いで戦車の前に立ってみるべきだと思いましねw
自分が安全な場所から、どれほど無知で無責任なことを言っているか心の底から思い知ることになると思います(笑)
総合火力演習かぁ・・・私も行きたいなぁ・・・。

No title

MJ様

89式は余りにも凝り過ぎた設計によって価格が高騰したという背景がありますからねぇ……。
開発時点で既にガンポートは余り有効ではないと言われているのに実装してしまった(ポート1個100万円とも)コトなんかがそれを端的に表してますし。
総合火力演習での実弾射撃による「音」と「衝撃波」は経験しないと決して判らない部分ですねー。
アニメにせよゲームにせよ、「戦闘」を扱うのであれば一度は見ておくべきイベントだと思います。

総合火力演習に行きたい場合、基本的にはチケットの応募に申し込むという事になります。
……とは言え実際にはもう少し別の方法がなくもないんです、かなり難しいんですけどね……。
プロフィール

大隅4001

Author:大隅4001
艦こ関係模型やフィギュア中心のブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
雑記
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR