いつもの、

サイズ比較とか部分接写とかやってみました。

まずはシュルツ艦、前部、中部、後部と三つに分けて撮影。
各部のディティールが判りやすくなった、かな?

前部
シュルツ艦

中部
シュルツ艦

後部
シュルツ艦

全体像
シュルツ艦
シュルツ艦

ミサイル発射菅、或いはフェーザー砲と思しき固定型砲門が多数取り付けられているのがシュルツ艦の特徴の一つだと思います。
艦底部にも同様の砲門があり、前方火力は艦首の三連砲口(兵装種類は不明)と合わせて相当に高いものと推定。
艦尾には小型のフェーザー砲が配置されていて、後方からの脅威にも配慮されている事が伺えます。
謎なのが艦橋両舷に配置されている各4基のモールドで、VLS或いは隠蔽式の対空砲辺りが装備されていると考えるのが妥当でしょうか。

で、このシュルツ艦が1/1000なので手持ち1/1000の地球防衛艦隊なんかと比較してみたり。
まずはアリゾナとシュルツ艦。
アリゾナとシュルツ艦
アリゾナとシュルツ艦
アリゾナとシュルツ艦
ほぼ同等の大きさを誇るアリゾナとシュルツ艦、艦体規模は高さの関係でアリゾナの方が若干上回ります。
戦艦として見た場合の通常火力ではほぼ同等ではないかと思われますが(前方火力でシュルツ艦、総合火力でアリゾナ?)、決戦兵器である波動砲の有無は両者の決定的な差となっています。
地球防衛艦隊がある意味波動砲戦に特化していったのは、単艦戦力という意味で当然だったのかもしれません。
とはいえ、構造上「前方にしか撃てない」事に加え、「波動砲発射直後は艦の能力が低下する」という弱点をほぼ全ての艦が抱え込む事になってしまったのは些か問題有りと考えざるを得ないでしょう。
波動砲を持つ主力戦艦だけではなく、同程度の戦艦で汎用性の高い波動砲非装備艦の整備が行われなかった理由が少々気になります。
Ⅲ、完結編、復活編と登場するほぼ全ての戦艦は波動砲を装備していましたので……。
例外はⅢのソ連護衛戦艦ノーウィックくらいでしょうか。

続いてはしゅんらんとシュルツ艦。
しゅんらんとシュルツ艦
しゅんらんとシュルツ艦
しゅんらんとシュルツ艦
しゅんらんとシュルツ艦
……大きさで言えば殆ど戦艦と巡洋艦のようなサイズ差です。
とはいえ、しゅんらんの元キットが1/700アンドロメダである事を考えれば致し方ありません。
こうして見るとしゅんらんは地球防衛艦隊の構成艦としては異例の横幅を持つ艦である事が良く判ります。
通常火力も極めて強力な上、艦首に三連装波動砲を持つ本艦は敵対する相手にとっては悪夢そのものだと思います。
ゲーム初出とはいえ、可能ならばリメイク作品である2199の世界での登場を期待したいところです。
……初代ヤマトのみのリメイクだとその望みもなくなりますがorz

定番?
アルカディア号とシュルツ艦の比較です。
アルカディア号とシュルツ艦
アルカディア号とシュルツ艦
流石に全長400m級のアルカディア号、長さで相当に違いがあります。
……斜め方向からの写真が何故か撮れていなかったので判り難いですが。
とはいえ幅そのものはそう極端な違いはなく、アルカディア号がかなり細身である事が判ります。

そしてヤフオクにて落札した品、艦体部分だけちょろっと掲載。
完結編主力戦艦
完結編主力戦艦、岡山のプラ板使い様の1/1000キットです。
これが完成した場合、さらば/2、完結編、復活編と三世代に渡る主力戦艦が揃い踏みする事に!
製作依頼を出す時は、主砲と対空砲の砲身を金属砲身に変えてもらう予定です。

最後にちょっとやってみたかったシーン。
地球防衛艦隊とシュルツ艦
地球防衛艦隊新世代艦とガミラス帝国艦隊旗艦級戦艦の集合写真。

そしてEF12様の二次創作小説「主力戦艦『相模』戦記」80話より。
イスカンダル救援作戦終了後、地球へ帰還する「相模」、デスラー総統の元で新天地を目指すコルサック艦隊旗艦「バードラⅡ」の別れ……といったイメージで。
戦い終えて……

次の更新は未定、少し先になりそう?


2/12
コメントにありました画像を下に追加。
しゅんらんと主力戦艦
しゅんらんと主力戦艦
しゅんらんと主力戦艦
しゅんらんと主力戦艦
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。
実際に並べての比較は、数字としてではなく実感として大きさの違いが分かりますので大変参考になります(^_^)

> 同程度の戦艦で汎用性の高い波動砲非装備艦の整備が行われなかった理由

地球艦隊としても、本当は何にでも使える汎用艦も作って作戦的な柔軟性を持ちたいんだけど、とてもそこまで手(人・物・金)が回らないので、少数でも大軍をやっつけられる可能性のある波動砲搭載艦を必死に造ってた、、、ってところかもしれませんw
そういえばPS2ゲームでは、波動砲非搭載の主力戦艦(後期生産型・丙型)が登場してました。
PS2世界は、原作世界よりは艦に余裕がありそうなので、こうした艦が登場する余裕があったのかもしれませんね。

> 主力戦艦三世代

やっぱり入手されてましたか!!
同スケールで『さらば』と『完結編』が並んだところも見たことがないので、モノすごく楽しみです!!

> 主力戦艦『相模』戦記

最新話読まれました?
シルヴィアさん妄想の“ハンサムな宇宙海賊”って、まさか“アノ”宇宙海賊登場への伏線かと思いましたよ(苦笑)
いやぁ。。。本当にそんな展開があればいいなぁ。。。

> 画像のお願い

できましたら、↓このアングルと並びで、しゅんらんと相模だけのツーショットをお願いできませんでしょうか?
http://blog-imgs-46.fc2.com/l/s/t/lst4001/PC050044.jpg
急ぎませんので、御検討宜しくお願いします。

No title

MJ様

毎回のコメントありがとうございます。
流石にゲーム版は原作史実として扱うわけにはいかないですけど、鹵獲艦の戦力化や地球防衛艦隊の戦闘空母等、魅力的な艦が非常に多いんですよねw
というか、原作が1年に1度ずつ星間国家の侵略を受ける&再建した艦隊は即座に消滅する、というのがなんともかんとも。
往年の怪獣映画かよ!と叫びたくなるような有様ですorz
そういう意味では年数の調整さえするという前提であれば、ゲーム版の方が余程整合性が取れています。
何より地球防衛軍がちゃんと軍隊として役に立っているw

完結編主力戦艦については完成時期が全く未定ですが、出来上がり次第三世代分の主力戦艦を並べたい所ですw
最新話は見ております、ネタとしては彼だなぁと即座に思い浮かびました~。
……てか、第46話で既に某銀河超特急と遭遇してるんですよね、管理局側(フェイトそん)がw
もしかしたら松本世界とも繋がりがあって、今後絡んでくるのかなぁと期待していたり……w

画像、とりあえず4点ほど撮影してみました。
このような内容で宜しいでしょうか~?

No title

毎回、楽しく拝見させていただいております。

>シュルツ艦
昔から思っていたことですが、こうやって地球側の船と並べると全然違和感がありませんね…

主力戦艦てシュルツ艦の設計を参考にしたのかと思うくらいです。


>完結編戦艦
あまり活躍する場面を見られなかった完結編戦艦ですが、地球の戦艦群にヤマトⅢのデスラー艦のデザインを取り入れたような艦型で、個人的には、「さらば/2」の護衛艦や巡洋艦と並んで好きな船なので、拝見出来ることを楽しみに致しております。


>或る戦艦・・・
最新話では、各艦長の個人的趣味なども伺うことができて、個人的にもリスペクトの度合いが上がってしまいました。

カルチェンコの趣味が折り紙って・・・

貴ブログは、量産艦にもスポットを当てていただけているので、今後の展開も楽しみに致しております。

No title

> ゲーム版

仰る通り、ゲーム版はメカ設定や地球防衛軍の扱い、設定の整合性がよく練られているところ等、非常に魅力的なところが多いですよねw
ニコ動のプレイ動画には『もうこれが公式でいいよ』というタグが貼ってあって、初めて見た時は笑ってしまいました(^^;)

> 画像

新規撮影ありがとうございました!!m(__)m
次回のブログ更新時にキャプションと一緒に追加掲載したいと思っていますので、作業完了しましたら改めて御案内しますね(^_^)

No title

wcrwh099様

弊ブログにお越し頂き&コメントありがとうございます。
やはり対ガミラス戦役が地球にとって初の星間戦争である以上、恒星間航行を前提にする戦闘艦のデザインや兵装配置等は影響を受けるのではないか、と私的には考えています。
そういう意味では一般的なガミラス艦より大きいシュルツ艦が主力戦艦の設計に辺り、何らかの影響を及ぼしたのではないか……と言う妄想が入り込む余地はあるんじゃないかな、とw
実際、艦橋と主砲を地球製の物に取り替えてもあまり違和感はなさそうですし……。

完結編の艦艇デザインはⅢのアリゾナやプリンス・オブ・ウェールズの直系ではないか……と考えています。
艦体構造はアリゾナ、艦橋及び上部構造がプリンス・オブ・ウェールズの組み合わせで、その上で量産を配慮し直線的なデザインを導入したのが完結編の主力戦艦ではないかと。

ワンオフ艦も好きですが、基本的に量産スキーなので今後増えていくものも量産艦が多いと思います。
今後とも宜しくお願い致しますm(_ _)m


MJ様

リアリティを重視するなら絶対にゲーム版だと思いますw
こう言ってはなんですが、ヤマトは明らかにスーパーロボットの系譜で、そこから脱却出来なかったのが最大のネックだと思っていますので……。
そういう意味でゲーム版はヤマトのもう一つの可能性と言えると思います。
……2199がもし続くのであれば、ゲーム版のような世界にして欲しいところです、切実に。

画像、もし追加などありましたら遠慮なくどうぞー。
元さえ明記して頂ければ全く問題ありませんので。

No title

こんばんは(^_^)
本日、転載を了解いただきましたしゅんらんと相模の画像を当方ブログの以下記事に使用させていただきましたので御報告致します。

http://pub.ne.jp/myedf/?entry_id=4117741

この記事の下の方にキャプション付きで飾らせていただいております(^_^)
この度は御厚意賜りましてありがとうございました!!m(__)m

No title

2199でアンドロメダが出るのはおかしいです。ましてしゅんらんとして出るなんてありえません。ヤマトより最強の艦が出たらガミラスなんか敵ではなくなりますよ(^_^;)

No title

>>2199でアンドロメダが出るのはおかしいです

「2199の世界での登場」の下に「初代ヤマトのみのリメイクだとその望みもなくなりますがorz」とあるように、
あくまでも2199という作品と同一の時系列による作品で、という意味です。
プロフィール

大隅4001

Author:大隅4001
艦こ関係模型やフィギュア中心のブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
雑記
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR