1/500護衛戦艦アリゾナ建造中

表題の通り、PLUS DIMENTION様に製作依頼を出しているDO楽DOさんの1/500護衛戦艦アリゾナ、製作途中の画像が来ましたのでご紹介。
……いやホントでかいだけに情報密度が高いですわー。

そんな訳で簡単に。
まずは前後斜め方向より。
護衛戦艦アリゾナ
護衛戦艦アリゾナ
現在サフ吹き段階となっております。

正横から。
護衛戦艦アリゾナ


……ここまでの写真で本家DO楽DOさんのキットとの違いを発見された方も多いと思います。
本来、このキットでは艦体ラインを崩すと言うコトで側面の主砲がオミットされていました。
が、個人的にアリゾナ最大の特徴はやはり側面装備の主砲だと考えた事から主砲パーツの複製により舷側主砲の再現をお願いさせて頂きました。
結果、DO楽DOさんのHPにありますアリゾナ製作の初期画稿に準拠した形での製作と相成りました。
そしてその主砲部分のクローズアップ。
護衛戦艦アリゾナ
護衛戦艦アリゾナ

本来ですと主砲砲身もDO楽DOさんのオリジナル金属製砲身が付いているのですが、2基増設の為1/350アメリカ戦艦アイオワ級50口径16インチ砲用の金属砲身(2セット)を使用する事で全ての主砲砲身を統一しました。
……1/350用を切り詰める必要も殆どなく1/500に適用可能という罠。
厳密なスケール解釈をすると、ヤマト世界の艦が持つ主砲ってどんなサイズになるんだろうか(汗

側面主砲の後ろにある構造物UP。
護衛戦艦アリゾナ
本来は先端部が副砲となっていましたが、製作初期画稿のインテーク復活となっています。
後部は救命艇など翼幅があまりない搭載艇の発進口といった感じ。

最後に艦首方向から。
護衛戦艦アリゾナ
このアングルから見ると主砲4基の迫力が一番強調されるのではないかと。
また、細かい修正として艦首波動砲の仕切り板を撤去してもらっています。
これはアリゾナの設定画で主力戦艦のような仕切り板が見えない事からお願いしたものです。

とまれ、早ければ9月上旬に手元に届く予定。
もしかしたら同じDO楽DOさんの1/500ヤマトも同時期に届く可能性が、が、が。
かべ|ω・`)おき場所どうしよう……。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんちはー(^_^)

1/500二隻同時建造とは豪快極まりないですね!Σ(・ω・ノ)ノ!
ボラーからワープミサイルが飛んでくる前に、是非公開をお願いしますw

しっかし、サフ吹き段階が一番ディテールを把握しやすい訳ですが、すっごい情報量(^_^;)
これは写真の撮り甲斐もあるでしょうねぇ。

ヤマトとアリゾナのツーショット、楽しみにしていますね(^_^)

No title

MJ様

>サフ
完全にフラットな状態になるので色の違いがなく、ディティール把握には最適な状態だと思います。

ヤマトはかなり塗装が進んでいるようなので、もしかしたら意外と早く届くかも……?
置き場所に困りそうですが、早く2隻を並べて撮影したい所ですヽ(´ー`)ノ
プロフィール

大隅4001

Author:大隅4001
艦こ関係模型やフィギュア中心のブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
雑記
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR