三式潜航輸送艇(まるゆ)と伊号潜水艦

前回の大鯨に引き続き、関連のあるフネ……と言う事で潜水艦を。
スペースを節約する為に同一の台座に固定してあるのでちょっと窮屈ですが……。

まずは潜水空母の異称を持ち、今日の戦略原潜、その嚆矢とも呼べる艦、伊号第401。
伊号潜水艦セット401
上部構造物内に特殊攻撃機「晴嵐」を3機搭載。
本来の目的はアメリカに厭戦気分をもたらす為、はるばる東海岸まで行って都市部への航空攻撃を行う事でした。
同艦の異常な航続距離(14ノットで37500海里、約70000km)、これは無補給でアメリカ東海岸へ往復する為に与えられたものです。
艦橋前のハッチは深度100mの水圧に耐える構造で、戦後同艦を接収したアメリカ海軍は徹底的な調査を実施。
後にこの耐圧ハッチの構造を研究、潜水艦から発射するレギュラスミサイルを開発しました。

続いてはミッドウェー海戦で四空母の敵をとった伊号第168潜水艦(68になっているのは艦名変更前の為)。
伊号潜水艦セット168
比較的旧式の海大型潜水艦で、艦隊と行動を共にする為の水上速力最大23ノットが特徴となっています。
魚雷搭載数も14本と少なく、開戦時には既に建造から10年を経ていました。
ニューハノーバー島沖合で米潜水艦の雷撃により撃沈されました。

艦これモデルとしては最後、伊号第58潜水艦。
伊号潜水艦セット58
1944年に竣工した潜水艦で、ディーゼル主機の出力を落とすなど性能面では戦前建造艦より劣る部分があります。
しかし同艦は1945年7月に米重巡「インディアナポリス」を撃沈、日本海軍最後の大型水上戦闘艦撃沈の記録を残しました。
インディアナポリスはテニアン島への原爆輸送を行った艦で、同艦の行動が秘匿されていた事と通信の齟齬から多くの戦死者を出し、米海軍史上に残る悲劇となっています。
キットでは艦首にカタパルトを装備していますが、後に人間魚雷「回天」を増載する為水偵格納庫と共にこれを撤去。
回天戦へ特化した姿となりました。
終戦後米軍に接収され、五島列島沖で爆破改没処分されました。

伊号第58潜水艦の上、全長に比して幅広の艦は伊号第370潜水艦で、本来は輸送用潜水艦として建造された艦です。
戦局の悪化に伴い、回天母艦として改装を受け出撃、硫黄島近海で撃沈されました。
伊号第401潜水艦の下は伊号第16潜水艦で、真珠湾攻撃の際特殊潜航艇「甲標的」を搭載して出撃、その後も通商破壊作戦に従事し4隻撃沈、1隻撃破の記録を残しています。
1944年に米駆逐艦「イングランド」の攻撃を受け撃沈されました。

そして最大の変わり種、陸軍三式潜航輸送艇、通称「まるゆ」。
まるゆ1
まるゆ2
まるゆ3
キットはフジミの1/350で、片舷が透明パーツになっています。
ガダルカナルとソロモンを巡る一連の戦いから、海軍に補給を任せられないと「陸軍が独自に計画した」輸送用潜航艇です。
とはいえ早々に海軍の協力を得る事となったのですが……。
輸送一本に役割を絞った為か設計、建造とも海軍が計画した輸送用潜水艦より早く完成、実戦にも多数が投入されました。
フィリピン方面や八丈島、小笠原方面への輸送任務に従事しかなりの成功を収めています(搭載量そのものが少ないので輸送量の絶対値は低いのですが)。
まるゆは多数が建造(38隻が完成)され、うち喪失艦は5隻でした。
1/700になると大きさの違いがより判り易いと思います。
伊号潜水艦セット&まるゆ全体
伊号第401と伊号第370に挟まれた小さな艦が三式潜航輸送艇です。
同じく輸送任務の為に建造された伊号第370と比べてもその小ささが判るのではないでしょうか。

次回は長門と陸奥を予定しております。
……もしかしたら宇宙戦艦ヤマトの護衛戦艦アリゾナ&2の巡洋艦になるかもしれません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大隅4001

Author:大隅4001
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
雑記
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR